記事の詳細

アトランティックシティトランプ・タージマハルカジノリゾート(Trump Taj Mahal)とは、あの有名な不動産王ドナルド・トランプ氏が経営するカジノホテルです。アトランティックシティはアメリカ合衆国ニュージャージー州アトランティック郡にある有名な観光都市です。


トランプ・タージマハルカジノリゾート
(トランプ・タージマハルカジノリゾートの外観)




ラスベガスに次ぐカジノシティとして定着

昔からアトランティックシティはリゾート地として栄えていましたが、貧困などの社会問題が発生しました。街の再開発のために1976年にギャンブル法を合法化し、今ではネバダ州ラスベガスに次ぐカジノシティとして有名になりました。

そんなアトランティックシティを代表するカジノホテルがトランプ・タージマハルカジノリゾートです。


トランプ・タージマハルカジノリゾート



インドの世界遺産「タージマハル」をイメージしたデザイン

このホテルの外観はインドの世界遺産「タージマハル」のような玉ねぎが乗ったような塔がいくつもあります。ホテル内にはヘルススパやフィットネスセンター、室内プールなどもあります。

宿泊料金は高めですが、時々キャンペーンで安くなるので、都合が良いときはお得な値段で泊まることができます。客室はタージタワールームやグランドスイート、リーガルスイート、ペンハウススイートなどのタイプから選べます。

また、アトランティックシティのメイン通りに面していることもあり、近くにはレストランやカフェ、博物館や美術館もあります。


トランプ・タージマハルカジノリゾート
(レストラン)                (客室)


トランプ・タージマハルカジノリゾート
(室内プール)                (スパ)




2,500機以上のスロットマシンと210台以上のゲームテーブル

このホテルには、なんと2,500機以上のスロットマシンと210台以上のゲームテーブルが用意されており、カジノを十分に満喫できます。

ホテル内にカジノフロアががありますので、安全性が心配な方や女性の方でも時間を気にせず安心してゲームが楽しめます。


トランプ・タージマハルカジノリゾート
(ルーレットゲームのフロア)




レット・イット・ライドやパイガオポーカーも

バカラやクラップス、ルーレットなどの定番ゲームだけでなく、レット・イット・ライドやパイガオポーカーなどの珍しいゲームも楽しめます。

日本でもカジノを合法化しようという動きがありますが、何事も慎重な日本人のことですから当分先になるでしょうし、合法化されるまで海外のホテルでカジノを楽しみましょう^^


トランプ・タージマハルカジノリゾート
(圧倒的な台数を誇るスロットマシンフロア)





【トランプ・タージマハルカジノリゾート】
トランプ・タージマハルカジノリゾート
URL: http://www.trumptaj.com/

所在地: 1000 Boardwalk, Atlantic City, NJ 08401, United States




<テーブルゲーム>(合計210台)
バカラ、ブラックジャック、クラップス、カリビアンスタッドポーカー、ビッグ6ホイール、レット・イット・ライド、ミニバカラ、パイガオポーカー、スリーカードポーカー、

<スロットマシン>(400種類、2531機)
ビデオスロット、ビデオポーカー、リールスロット、

<ポーカー>
テキサスホールデム、オマハ、7カードスタッド






大きな地図で見る







ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る