記事の詳細

アメリカやカナダのカジノを中心に人気があるゲームがクラップスです。日本人にはあまり馴染み無いですが、カジノゲームの中では控除率が低いのがクラップスの特徴です。

クラップスでは2つのサイコロを使用して遊びます。この最初のロール(一投目)をカムアウトロール (Come-Out Roll) と呼びます。



プレイヤーがサイコロを振る

カジノのクラップスではプレイヤーがサイコロを振ります。

まず1投目でサイコロの数字の合計が「7」か「11」になると自動的に勝ちになります。これをナチュラルウィンと呼びます。一方、「2」,「3」,「12」が出現すると、負けになってそのゲームは終了します。これをクラップスと呼びます。


勝利条件は他にも、サイコロの合計が「4」, 「5」, 「6」,「8」,「9」,「10」になるととその数字がポイントとなり、2投目以降ポイントの数字を出現させると勝利になります。ただその前に「7」が出てしまうと負けになるというルールがあります。


クラップス
(盛り上がるクラップスのテーブル)




主な賭け方(ベット方法)

1)ラインベット

パスラインベットと呼ばれるダイスを投げるシューター(ダイスを振る人)が勝つ方に賭ける方法があります。

そしてパスラインベットとまったく逆に賭ける方法でも勝利することができ、これをドントパスと呼ばれています。つまり「7」か「11」が出れば負け、「2」、「3」、「12」が出れば勝ちとなり、1対1の配当があります。また、パスラインベットと違って「12」が出ると引き分けになるのも特徴の一つです。


2)オッズベット

ポイントが決まったときにラインベットに追加して賭けることができるサイドベットのことをいいます。いわゆる賭け増しができます。オッズベットでは最初の賭け金がレイアウトの上にあり、さらにポイントが決まったなら、いつ賭けても、いつ止めて賭け金を戻してもよいことになっています。


クラップス
(クラップスのオッズテーブル)




クラップスは初心者でも勝てる確率があるゲーム

クラップスのルール解説には専門用語でさまざまな賭け方が掲載されています。聞き慣れない言葉ばかりでとっつき難いかもしれません。

しかし、どれも複雑な内容でないためある程度理解できたら、ブラックジャックのような技術もポーカーのような心理戦も不要なので、カジノゲームの中では初心者でも勝てる可能性が高くなります。

クラップスで勝つためには、控除率が重要となりプレイヤー側にとって分がよい賭け方をするのが賢明です。例をあげるとパスラインベット、ドントパスベット、カムベット、「6」と「8」のプレースベットなどです。

そして自分がよく賭けるベットのルール解説だけを理解したら、慣れる為にオンラインゲームのカジノゲームをプレイたら感覚がつかめて攻略もしやすいと思います^^


クラップス




ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る