記事の詳細

マカオで近年オープンして人気があるのが、ギャラクシー・マカオ(Galaxy Macau)です。オープンは、2011年の5月で、3つのラグジュアリーホテルとカジノ、ブランドショップがあるコタイ地区3番目のカジノリゾートです。


約150億香港ドルを投資して建設

オープン以来、世界各地から、観光客が数多く訪れて楽しんでいます。ギャラクシー・マカオは、ギャラクシー・エンターテイメント・グループがなんと約150億香港ドルという金額を投資して建設されました。

マカオカジノの中でも豪華で華やか、何日滞在しても飽きることがないくらいレベルの高いホテルです。初めて訪れる場合でも、マカオ各地から無料のシャトルバスがでているので、迷わず大丈夫です^^


ギャラクシー・マカオ
(ギャラクシー・マカオの外観)




日系ホテルの「ホテルオークラマカオ」

ギャラクシー・マカオには、「ギャラクシーホテル」、「ホテルオークラマカオ」、「バンヤンツリーマカオ」の3つのホテルが入っています。

マカオで唯一の日系ホテル「ホテルオークラマカオ」もギャラクシー・マカオの中にあります。


ギャラクシー・マカオ
(ホテルオークラマカオ)




クリスタルのモニュメントは必見!

シャトルバスの発着所からギャラクシー・マカオに入ると、様々な色の大きなクリスタルのモニュメントがあります。

「ウィッシング・クリスタル」という、運気を呼ぶものなので、カジノで遊ぶまでにお願いごとをするのがオススメです。また、正面玄関にも「フォーチュン・ダイヤモンド」という、運気が上がる大きなダイヤモンドがあります。


ギャラクシー・マカオ
(ウィッシング・クリスタル)         (フォーチュン・ダイヤモンド)



球体型の天井や大理石の豪華なカジノフロア

カジノフロア内はステンドグラスを用いた球体型の天井や大理石を基調とした内装など、豪華な雰囲気を演出する造りになっています。

カジノは、ゲーミングテーブル450台、スロットマシンが1,300機があり、マカオカジノの中でも巨大なカジノとなっています。

メンバーズカードも作ることができ、遊んだ金額によって、ポイントが貯まって、それを宿泊や飲食などに利用することができます。無料で作れるので、旅の記念に作る日本人の方も多いですね!


ギャラクシー・マカオ
(ステンドグラスを用いた球体型の天井のカジノフロア)




さらなる拡張工事が実行中

現在、ギャラクシーマカオは今後も拡張工事を予定しています。

すでに着工しているの第2期工事は2015年中にも完成予定になっていて、カジノフロアの面積は約70,000平方メートル、テーブルゲーム約950台、スロットマシン約2,500台の世界最大規模のカジノになるそうです(驚)


ギャラクシー・マカオ
(スロットマシンのフロア)



ブランドショップやレストランもおススメ

カジノ以外にもブランドショップやレストランなど見所満載です。また、マカオは昼と夜で景色が変わる街なので、それも堪能してみるのもよいですよ^^

また、高級リゾートホテルが軒を連ねるコタイ地区の中ではリーズナブルな価格設定になっているので、ぜひ一度宿泊してみてください。




ギャラクシー・マカオ 【ギャラクシーマカオ】

 URL:http://www.galaxymacau.com/

 所在地:Galaxy Macau, COTAI, Macau

 営業時間:24時間営業

<カジノゲーム>
テーブルゲーム(約450台)、スロットマシン(約1,300機)

フロア面積:約39,000平方メートル





大きな地図で見る





ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る