記事の詳細

マカオは香港の西側にある中国の特別行政区で、パールリバーの港町です。1999年まではポルトガル領だったので、ポルトガル語と中国語が公用語となっています。中国本土とは全く雰囲気が異なっていて、大型カジノ施設があり、世界遺産の指定にともなってアジアの中でも人気の観光地となっています。

ポルトガル領だったころのヨーロッパのイメージが残る町並みです。そのため文字表記もマカオでは中国語とポルトガル語の並列表記で、中国とヨーロッパの雰囲気を融合した不思議な異国情緒が味わえます。 

そんなマカオの街の中心地にスターワールドホテル(Star World Hotel)という大型カジノホテルがあります。


スターワールドホテル
(スターワールドホテルの外観)




ギャラクシーグループが運営している大型カジノ

スターワールドホテルはマカオシティに位置していて、マカオの観光スポットを巡るのに最適のホテルです。 中心部から1.7 kmしか離れていないので、多数の観光スポットに簡単にアクセスできちゃいます!

カジノフロアは1階~3階にあり、庶民的で女性や高齢者でも楽しむことができます。スタイリッシュでおしゃれに楽しみたい方には、「スターワールド」がおススメです。スターワールドは香港系のギャラクシーグループが運営している大型カジノです。


スターワールドホテル
(テーブルゲームが楽しめるカジノフロア)



マカオ一高い天井ロビーがお出迎え!

スターワールドホテルは何と言ってもマカオで一番高いと言われている天井ロビーではないでしょうか?ホテルのエントランスに入ると、ロビーの中心にあるシャンデリアや大きく分かれたフロントがあなたを出迎えてくれます^^


スターワールドホテル
(煌びやかで気品漂うエントランスのロビー)


ホテルの総客室数は507室あり、デラックスルームやエグゼクティブルーム、プレミアムスウィートルームなどが用意されています。其々の客室でグレードが分かれていますが、高級ホテルというだけあって、どの客室もスタイリッシュで居心地が良いですね!

例えば、エグゼクティブルームの窓は全面ガラス張りになっています(驚)さらにベッドルームとシャワールームの壁もガラス張りになっていますが、少し恥ずかしいですね・・・^^;


スターワールドホテル
(エグゼクティブルームの客室)


マカオの中でもロマンティックなホテル

スターワールドホテルはスマートさをアピールし、間接照明や音楽などでスタイリッシュに演出し、マカオでも一番ロマンティックなカジノホテルです^^また香港スターを活用したプロモーション戦略で香港から大勢の観光客を取り込んでいます。


ホテルのロビーと「ウイスキー・バー」では毎日エンターテイメントショーが開催されています。さらに有名な上海料理レストランチェーンの「ローレル」と「ジェイド・ガーデン」が入店しているので、本格的な中華料理が楽しめ、宿泊客の舌を楽しませています。


スターワールドホテル



スターワールドホテル 【スターワールドホテル】

 所在地:Avenida da Amizade, Macau

 アクセス:マカオ空港から車で約20分

 URL: http://www.starworldmacau.com/

<カジノゲーム>
1)テーブルゲーム
   ⇒バカラ、ブラックジャック、シックボー(タイサイ)(約250テーブル台)
2)ポーカー
   ⇒テキサスホールデム、ポットリミットオマハ、シットアンドゴートーナメント
3)スロットマシン(約240機)

4)VIPルーム有り




大きな地図で見る




ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る