記事の詳細

モナコはとても小さい国なので、主な観光ポイントは一日もあれば網羅することができます。道路の勾配がきついので、レンタカーなど自分で運転して移動するのは避けたほうが無難です。

公共エレベーターや市内バスがあるのでそれを活用すると便利です。それでは、具体的な観光名所をご紹介していきましょう。 



モナコといえばカジノ!

まずは、モナコといえば世界的に有名なのがカジノです。その中でもカジノ・ド・モンテカルロ(別名:グランカジノ)は、パリのオペラ座を作った建築家によって建てられたひときわ優美な建物です。

カジノでは入場料が必要だったりパスポートの提示が必要だったりします。 


モナコ
(カジノ・ド・モンテカルロ)

※カジノ・ド・モンテカルロの詳細記事
<< モナコカジノの象徴!カジノ・ド・モンテカルロ(グランカジノ)






岩山の上に立つ美しい宮殿「モナコヴィル」

是非見学しておきたい建物にモナコヴィル(Monaco Ville)があります。海に突き出た岩山の上に立つ美しい宮殿です。この宮殿の一角には、歴史博物館があります。ナポレオン関連のコレクションが多数展示されています。

また、南側には海洋博物館もあり、アルベール1世が趣味で研究していた海洋学がそのルーツとなっています。 


モナコ
(モナコヴィル)




カテドラルのカトリック大聖堂

カテドラルというカトリック大聖堂は、1875年に建てられました。白く美しい教会で、大公一家の行事はもちろん一般の結婚式も行われています。亡きグレース・ケリー王妃のお墓もこの大聖堂の中にあります。 


モナコ
(カトリック大聖堂)



また、植物や自然に触れたい方には、熱帯庭園や鍾乳洞や動物園がおすすめです。グレース王妃を偲んで造られたというバラ園などもあります。 

マニアックなところでは、車に関する博物館や人形の博物館などがあります。また、フェラーリでF1モナコグランプリのコースを一周するというレース好きにはたまらない体験をすることもできます。

このようにモナコは見応えのある観光スポットが数多く存在します。モナコ観光に行く予定のある方は、上記のおすすめスポットを押さえておいてくださいね^^


モナコ
(グレース・ケリー王妃)



ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る