記事の詳細

オンラインカジノをプレイする際に気になるのが、「本当にオンラインカジノは稼げるの?」ということですよね!

ギャンブルである以上、誰でも儲けることができるということはありませんが、実際にオンラインカジノで稼いでいる方は大勢います。



2012年には日本人プレイヤーが1億2,700万円を獲得!

特にジャックポット機能が搭載されているビデオスロットでは何百万円~何千万円という高額賞金を手にしたプレイヤーも存在します。

中でも2012年には、ワイルドジャングルカジノのビデオスロット「ゴールドラリー」で1億2,700万円の超高額賞金を獲得した日本人プレイヤーが誕生しました。あなたも何度かこのビッグニュースを耳にしたことがあるかもしれませんね^^


ワイルドジャングルカジノ



ペイアウト率で比較する

オンラインカジノは他のギャンブルよりも稼ぎやすいと言われています。その客観的なデータとして活用されるのがペイアウト率です。ペイアウト率とは、簡単に説明すると、ギャンブルで投じた資金がどれくらい回収できるかという数値のことです。

例えばペイアウト率70%の場合では、1万円を使った際に、7千円が戻ってくるということです。


オンラインカジノ



ペイアウト率はあくまで平均値

ここで注意しなければいけないのは、全てのプレイヤーの総額から平均値から導き出された割合なので、誰もがこの数値通りになることを保証するものではありません。

プレイヤーの中にはプラス収支になる方もいますし、数値以上にマイナス収支になる方も当然存在します。


ちなみにペイアウト率は100%を超えることはありません。100%を超えるということは運営者側の利益がマイナスになることを意味します。つまりペイアウト率が低いということは、それだけ運営者側の利益率が高いということです。


オンラインカジノ




日本で楽しめるギャンブルのペイアウト率

ここで参考までに日本で楽しめるギャンブルのペイアウト率を紹介します。競馬や競艇、パチンコなどは大体70~80%前後の数値になっています。ロト6が40%という低さにはびっくりしますね!

最高2億円が狙えて人気があるロト6ですが、ペイアウト率を知ると、実際はこんなにも当選するのが難しいのかを理解できると思います^^;



オンラインカジノ



圧倒的にペイアウト率が高いオンラインカジノ

その中で圧倒的に数値が高いのがオンラインカジノです。その理由はいくつかありますが、オンライン上で運営できるため、実店舗が必要がなく、運営スタッフも削減できるなど、さまざまな費用をかけることがないため、その分プレイヤー側に還元できる仕組みが整っているためです。

このように他のギャンブルよりもペイアウト率が低いオンラインカジノは稼ぎやすいと言えると思います。

また、オンラインカジノにはバカラやブラックジャック、ルーレット、スロットマシン、シックボーなど数百種を超えるゲームが楽しめます。ベイアウト率の高いオンラインカジノでお得にギャンブルを楽しんでくださいね^^


オンラインカジノ

<< ペイアウト率97%を誇るワイルドジャングルカジノに参加しよう!




ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

美人ライブディーラーと白熱のバトルが楽しめる!

カジノ倶楽部ジャパン

美人ライブディーラーと白熱のバトルが楽しめるオンラインカジノが登場!バカラやブラックジャック、ポーカー、ルーレットなどのテーブルゲームがPCやスマホで楽しめます♪

<< 詳細ページはこちら

ページ上部へ戻る