記事の詳細

シンガポールは、マレーシアに隣接しているシンガポール島とその周りの島を領土としている国です。国名のシンガポールは、サンスクリットで「獅子」を意味しています。

赤道直下である為に年間を通して高温である事が特徴の国です。そんなシンガポールでおすすめの観光スポットとして人気なのがサンズ・スカイ・パーク(SANDS SKY PARK)です。



サンズ・スカイ・パーク
(サンズ・スカイ・パーク)




マリーナベイサンズの屋上にあります

サンズ・スカイ・パークはシンガポールの観光の目玉です。マリーナベイサンズの3棟の上にあるので、サンズ・スカイ・パークに行く際には、ホテルの内部にあるエスカレーターを利用してチケットカウンターまで行きます。

チケット代は大人20シンガポールドル、子供シンガポール14ドル、シニアシンガポール17ドルです。サンズ・スカイ・パーク内には合成写真を撮る事も出来るブースがあるので、天候が悪く写真が撮影しにくかったと言う時も、安心して記念撮影をする事が出来ます。


サンズ・スカイ・パーク
(サンズ・スカイ・パークの屋外プール)





展望台のオープンエアが最高!

サンズ・スカイ・パークの展望台では、屋根にもガラスにも遮られる事なくオープンエアで景色を見る事が出来るので、昼間の景色も、夜景も迫力たっぷりに楽しむ事が出来ます。

夜景を見たいと言う場合は、日没に合わせて19時半過ぎに行くと良いでしょう。


サンズ・スカイ・パーク
(オープンエアの展望台)





ライト&ウォーターショーが開催

マリーナベイサンズでは、ライト&ウォーターショーが毎晩2回ずつ行われています。その時間に合わせる見学するのも良いのですが、人気があってとても混むので早目に行かないと良い場所で見られなくなってしまいます。

直接足を運んで、シンガポールの夜景を見るのも良いですが、マリーナの西側からサンズ・スカイ・パークの全貌を見ると言うのも、ダイナミックな光景を楽しめます。

夜景を観に行く際には、展望台に行くだけでなく、全景を楽しむ時間も取ると良いですね!


サンズ・スカイ・パーク
(ライトショー)               (ウォーターショー)





サンズ・スカイ・パーク 【サンズ・スカイ・パーク】

 URL: http://jp.marinabaysands.com/Sands-SkyPark/

 所在地: 10 Bayfront Avenue, Singapore 018956



営業時間:月曜日~木曜日(午前9時30分~午後10時)、金曜日~日曜日(午前9時30分~午後11時)

入場料:大人⇒20シンガポールドル、子供⇒14シンガポールドル(2~12歳)
    シニア⇒17シンガポールドル(65歳以上)





大きな地図で見る





ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る