記事の詳細

カンピオーネ・ディタリア(Casinò Campione d’italia)は人口2,000人強、面積2.6平方キロメートル(そのうち陸地はわずか900平方メートル)の、スイス・ティチーノ州にあるイタリアの飛び地です。観光地などの見るべき所が多く、旅行先として非常に人気です。



カジノ・カンピオーネ・ディタリアは公営カジノ

その中でもイタリアでカジノを楽しむというような方も多いです。美しいルガーノ湖畔にある「カジノ・カンピオーネ・ディタリア」は公営カジノになっていて、街の収益の中心を担っています。

街の主要産業が観光とカジノで、人口の約18%が何らかの形でカジノ関連で勤務しているそうです。


カジノ・カンピオーネ・ディタリア
(カジノ・カンピオーネ・ディタリアの外観)




最新のカジノ施設に生まれ変わる

カジノ・カンピオーネ・ディタリアが「ヨーロッパ最大の賭博場」を目指して、スイスの有名建築家であるマリオ・ボッタの手による斬新な賛否両論の新しい建物へと引っ越しました。

以前よりも最新のスロットマシンやテーブルゲーム、カードゲームの数は大幅に増加されました。建物は地上10階建てで、カジノだけでなくレストランや映画館が入居していて、複合アミューズメント施設に生まれ変わりました。


カジノ・カンピオーネ・ディタリア
(ルーレットゲームフロア)




ヨーロッパのカジノ文化に触れる

カジノといえばラスベガスカジノやマカオカジノといったものがニュースでもよく取り上げられ、リッチで贅沢な印象を与えてくれます。

しかし、カジノ・カンピオーネ・ディタリアの印象は正直、これらの地域のカジノより地味な印象を感じます。やはり、地域文化の違いなのか、ラスベガスやマカオのような熱気はなく、落ち着いて優雅にカジノを楽しんでいる方々が多いですね!


カジノ・カンピオーネ・ディタリア
(スロットマシンフロア)





カジノ・カンピオーネ・ディタリア 【カジノ・カンピオーネ・ディタリア】
 
 URL: http://www.casinocampione.it/

 所在地: Piazzale Milano, 2, 22060 Campione D’italia Como, Italy


1)テーブルゲーム
ブラックジャック、ルーレット、カリビアンスタッドポーカー、クラップス、プントバンコ、テキサスホールデムなど

2)スロットマシン







大きな地図で見る






ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る