記事の詳細

韓国に遊びに行く際、ショッピングや食べ物だけを楽しむのではなく、カジノを目的にしていて旅行する方も最近では増えています。

韓国にはいくつかカジノを楽しむことができるスポットがありますので、どこを選んだら良いのか初心者の方には選択するのが難しいかもしれません。

当サイト「カジノパレード」がおすすめする韓国カジノがパラダイスカジノ・ウォーカーヒル(Paradisecasino Walkerhill)です。


パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
(パラダイスカジノ・ウォーカーヒルの外観)



パラダイスカジノは韓国の国内に5店舗


パラダイスカジノはチェーン展開されていて、韓国の国内で5店舗が運営されています。

(パラダイスカジノ・ウォーカーヒル、パラダイスカジノ・釜山、パラダイスカジノ・仁川、パラダイスカジノ・済州グランド、パラダイスカジノ・済州ロッテ)

2002年には株式上場していて、しっかりとしたカジノ運営がされているので、韓国でも信頼性の高いカジノ施設として有名です。

今回紹介するパラダイスカジノ・ウォーカーヒルは、ソウルのシェラトングランデウォーカーヒルホテル内にあるカジノ施設です。

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
(シェラトングランデウォーカーヒルホテルの外観)


カジノ施設は1階・2階・地下一階の各フロアにあります。

但し1階と2階はバカラ専用フロアとなっているので、大半の利用客は地下1階のフロアでカジノを楽しんでいます。

365日年中無休で24時間営業されているので、あなたがカジノを楽しみたい時にいつでもプレイすることが可能です。





パラダイスカジノ・ウォーカーヒルはカジノ初心者でも安心

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルでは、初心者の方も安心して遊んでもらうことができるように、いろんな言語に対応してルールの説明を受けることができます。

そのため、日本語が堪能なスタッフも数多く勤務しているので、韓国語が話せない方でも問題ありません^^

そして外国人専用カジノとなっていて観光客しか利用できないため、大きなトラブルに巻き込まれることもないと思います。




セブンラックよりも落ち着いた雰囲気

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのカジノフロア

ソウル市内にある他のカジノ施設(セブンラックなど)と比較してアクセスがそれほど良くないため、想像しているよりも利用者は多くありません。

週末は混んでいますが、利用者が多くてテーブルゲームが楽しめないということはありません。

セブンラックカジノのようなギラギラした利用者も少なく、落ち着いてゲームを楽しむことができます。



ドレスコードはスマートカジュアル

海外のカジノではドレスコードが指定されていて、ジャケットやネクタイなどの着用が義務づけられているところもあります。

韓国のカジノではそこまで厳しくはありません。カジュアルな服装でも入場することができます。

但し、肌の露出が多い服装(半ズボン、サンダルなど)はスタッフから入場を止められることがあります。

また、大きな荷物を持って入場する場合は、他の利用者の迷惑になることもあるので、インフォメーションセンターで預けておきましょう。



ドリンク・フードは無料です

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのBARフロア
(カジノフロアに隣接しているBARフロア)


ゲーム中に担当ディーラーに頼むと、無料の食事券が貰えます。

カジノフロアに隣接している専用BARレストラン(バイキングコーナー)で食事が楽しめます。

担当ディーラーに頼むと、ドリンク(アルコール類を含む)はプレイ中でも飲むことができます。



喫煙は可能です

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルでは、全てのテーブルが喫煙席となっています。

但し、利用者の要望で禁煙席になる場合があるので、その場合は担当ディーラーの指示に従って下さい。




ゴージャスな内装

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのカジノフロア
(ゴージャスな内装のカジノフロア)


またパラダイスカジノ・ウォーカーヒルの良いところは、その素敵でゴージャスな内装です。

特にバラがデザインされたフロア絨毯はインパクトがありますね^^

そして昔から営業している老舗カジノという点においても、カジノ初心者が安心して遊べる一つの要素になっていると思います。





テーブルゲームの遊び方

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのバカラフロア

まずはあなたが楽しみたいゲームが用意されているテーブルに着席しましょう。

ゲーム用のカジノチップはディーラーから購入することができます。

購入したカジノチップを使用してベット(賭ける)して下さい。

ゲーム終了後は両替の煩わしさを軽減するために、手元にあるカジノチップを大きい単位のチップに交換しておくと便利です。

カジノチップは両替所で現金と交換してもらえます。ディーラーから直接現金に交換してもらうことはできません。



ミニマムベット・マックスベット


テーブルゲームを楽しむ際に気になるのがミニマムベット・マックスベット(最小・最大賭け金額)です。

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルで遊べるゲームのミニマムベット・マックスベットを下記に掲載しておくので参考にして下さい。

ゲーム名 ミニマムベット額 マックスベット額
バカラ 30,000 20,000,000
ブラックジャック 10,000 20,000
ルーレット 2,500 3,000,000
大小(タイサイ) 5,000 2,000,000
3カードポーカー 10,000 10,000,000
カリビアンスタッドポーカー 10,000 10,000,000
テキサスホールデム 10,000 10,000,000

1韓国ウォン=0.1円程度なので、1ゲームあたり500円~1,000円程度で遊べます。

マカオやシンガポールにあるカジノと比較してもミニマムベットが低く設定されているので、気軽に楽しめるのが嬉しいですね。

3~5万円ほどの予算があれば、テーブルゲームでも十分に楽しめると思います。




スロットゲームの遊び方

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのスロットフロア

プレイしたいリールマシンやビデオマシンの座席に着席して、韓国紙幣やチケットを投入することで遊べます。

韓国紙幣を持っていない場合は、両替所で韓国紙幣やチケットと交換しましょう。

紙幣やチケットを投入したら、ボタンを押してベット額とベットラインを選択して、スタートボタンを押して下さい。

画面に表示されたシンボルが揃うことで賞金(配当)を獲得することができます。

スロットマシンで獲得した配当はコインで支払われます。

ゲームを止める場合は「キャッシュアウト」もしくは「コレクト」と表示されているボタンを押せばオッケーです。

獲得したコインは両替所で現金と交換してもらえます。


チケット利用が便利

上述しているように、スロットゲームは韓国紙幣とチケットの両方で遊べますが、どちらかというとチケットの方が便利です。

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルで利用できるチケットではTITOシステムが導入されていて、バーコードが付いています。

毎回紙幣を投入する必要がなく、1枚のチケットに全てのプレイ記録と残金が記録されるので非常に便利です。

ゲームを終了する際はチケットを取り出してチケットブース、もしくはリデンプションマシンで現金に換えることができます。



ジャックポット情報

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのスロットマシン

スロットゲームの醍醐味といえば、やはりジャックポットではないでしょうか?

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルでもジャックポットを獲得した利用者が数多く誕生しています。

最近のジャックポット情報は下記のとおりです。

当選日 獲得金額(ウォン)
2018年2月2日 96,952,761
2018年11月24日 98,447,857
2018年10月23日 986,428,756
2018年8月25日 89,225,580
2018年7月23日 99,798,592
2018年4月12日 678,887,936
2018年3月15日 988,211,319
2018年1月23日 87,944,846
2017年12月29日 895,577,100
2017年12月26日 599,757,100
2017年12月4日 863,029,400
2017年10月22日 95,193,241





メンバーシップカードを作ろう

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルのメンバーシップカード

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルをはじめとしたパラダイスカジノグループでは、『パラダイスクラブ』という会員コミュニティサービスを利用することができます。

入会金や会費などは一切なく、入会条件も特に設定されていません。会員登録するだけで無料で参加できます。

パラダイスクラブに参加するとメンバーシップカードが貰えて、ゲーム実績によってポイントが貯まります。

メンバーシップカードで獲得できるポイントは、テーブルポイントとスロットポイントに分類されています。

どちらのポイントも最終積立ポイントの日付から1年間となっています。

1年以内にパラダイスカジノを利用する予定がある場合は、ぜひメンバーシップカードを作成しましょう。


テーブルポイント

テーブルゲームで遊ぶ場合は、プレー開始前にディーラーにメンバーシップカードを提示して下さい。

ゲームの種類やベット金額、プレイ時間などによってポイント数が決まります。

貯まったポイントはゲームチップやギフトカード、ウォーカーヒルホテルなどで利用できます。



スロットポイント

スロットゲームで遊ぶ場合はメンバーシップカードをスロットマシンに挿入してからプレイして下さい。

自動的にポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントはキオスクでスロットポイントをテーブルポイントに交換してもらえます。



会員ランク

プレイ実績に応じて、『レッド』『シルバー』『ゴールド』という3種類のランクに分類されます。

会員ランクによってカジノフロアやホテルでさまざまな割引特典や無料サービスが受けられます。

ランクが上がれば上がるほど、受けられる特典内容も充実していく仕組みになっています。

ランクアップ条件をクリアすると、次回の入場時に新しいランクのカードが発行されます。





パラダイスカジノ・ウォーカーヒルの行き方


パラダイスカジノ・ウォーカーヒルに行く際は、日本国内から仁川国際空港に到着する便に搭乗しましょう。

日本と韓国は隣の国同士なので、LCCの格安航空券なら2~3万円程度で購入することができます。

仁川国際空港からパラダイスカジノ・ウォーカーヒルに行く方法としては、下記の2つの方法が挙げられます。


KALリムジンバス

運行時間 4:53~22:46(東4-B)、4:57~22:50(西11-A)
運行間隔 20~25分
料金 15,000ウォン(片道)
経由路線 仁川空港⇒蚕室ロッテホテル⇒江辺駅⇒クァンナル駅⇒パラダイスカジノウォーカーヒル



地下鉄

地下鉄2号線 江辺駅下車
地下鉄5号線 クァンナル駅下車



無料シャトルバス

地下鉄を利用して各駅に下車した場合は、そこから無料のシャトルバスが運行しているので活用しましょう。

運行時間 6:00~23:20
運行間隔 10分
2号線江辺駅の乗り場 1番出口テクノマート正門向かい
5号線クァンナル駅の乗り場 2番出口向かい(広津区民体育センター前)




パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
【パラダイスカジノ・ウォーカーヒル】

 
所在地:ソウル市広津区広壮洞山21 シェラトングランデウォーカーヒルホテル B1F


<アクセス方法>
仁川空港からリムジンバスあり(片道 15,000ウォン)
無料シャトルバス(江辺駅、クァンナル駅)


<カジノフロア>
365日年中無休・24時間営業

バカラ(68卓)、ブラックジャック(12卓)、ルーレット(8卓)、その他のテーブルゲーム(21卓)スロットマシン(126機)、電子テーブルゲーム(40機)





大きな地図で見る




自宅でもカジノが楽しめます!


カジノ好きのあなたに朗報です!自宅で本物のカジノが楽しめる時代が来ました。

オンラインカジノなら、PCやスマホを使って本格的なカジノゲームが楽しむことができます。

本物のカジノのようにリアルマネーを使って手に汗握る白熱したゲームが楽しめるので、世界中で人気を集めています。

下記で紹介しているページでは、『安心・安全に楽しめるオンラインカジノ』をランキング形式で紹介しています。

どのサイトも無料登録するだけで、30ドル分のリアルマネーが貰えます!

オンラインカジノ画面

<< 24時間いつでも遊べる!オンラインカジノの詳細はこちら





関連記事

ページ上部へ戻る