記事の詳細

イギリスと聞くと、古臭くてお堅い国というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実はヨーロッパの中でもかなりギャンブルが発展した国であるという一面を持ちます。


カジノは大人の社交場

日本でギャンブルと言うとパチンコなどが連想されてしまいますからあまり上品なイメージはないのですが、伝統を重んじるイギリスらしく、イギリスのギャンブルは紳士淑女が楽しむゲームの一つとして発展していった側面があるようです。

なぜそのようになったのかというと、大きなカジノを併設した豪華なカジノホテルが存在したためであると聞いたことがあります。カジノは、大人の社交場として発展してきたと言うことができるのでしょう。 


ヒポドロームカジノ
(ヒポドロームカジノの外観)




イギリスで一番有名なカジノ

イギリスにあるカジノの中で一番有名なのはヒポドロームカジノ(Hippodrome Casino)です。ヒポドロームカジノは創業してから既に100年以上経つ老舗のカジノで、全盛期には世界中の著名人が数多く訪れたカジノとして有名です。

近年になって、大改装工事が行われたため、7年ほど休業していたヒポドロームカジノですが、工事も無事終わり、2012年からまた営業を再開しています。


ヒポドロームカジノ
(カジノ内にあるレストラン)




カジノ&ショーの一大総合エンターテインメント施設

現在は、カジノ&ショーの一大総合エンターテインメント施設として営業しているのです。連日連夜、カジノと一流のエンターテイナーが繰り広げるショーを楽しめる場所として人気があります。


ヒポドロームカジノ
(人気のエンターテイメンショー)




収容人員2000人という巨大カジノなのですが、建物の中に入るとその豪華さに圧倒されます。


ヒポドロームカジノ
(ルーレットゲームのフロア)




カジノを満喫

年齢が21歳以上であれば誰でも無料で入館できるようになっています。定番ゲームのルーレットやブラックジャックだけでなく、日本では馴染みのないパイゴウやクラップスもプレイできます。もちろんスロットマシンもあります^^

実際にカジノゲームをするつもりはなくても、立ち寄って覗いてみるだけでもオーケーです。イギリスへ行ったら、ぜひ覗いてみてください!


ヒポドロームカジノ
(ブラックジャックのテーブル)




ヒポドロームカジノ 【ヒポドロームカジノ】

 URL: http://www.hippodromecasino.com/

 所在地: Cranbourn St, Leicester Square, London WC2H 7JH
     Great Britain



1)テーブルゲーム
ルーレット、バカラ、シックボー、クラップス、ブラックジャック、パイゴウ、3カードポーカー、テキサスホールデムなど

2)スロットマシン









大きな地図で見る







ベラジョンカジノ


あなたも自宅で手に汗握るカジノの興奮を味わってみませんか?現在ベラジョンカジノにおいて、登録するだけで30ドルがプレゼントされるお得なキャンペーンが開催されています。

つまり、入金しなくても30ドル分の有料プレイが楽しめちゃいます(驚)この機会にぜひオンラインカジノの魅力を体験してみてください^^

もちろんPCだけでなく、スマホ(アイフォンやアンドロイドなど)からでもプレイ可能です。





※日本人スタッフによる日本語サポートも充実しているため、オンラインカジノ初心者でも安心して利用することが出来ます。



関連記事

Twitter

ページ上部へ戻る