記事の詳細

ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックス(NagaWorld Hotel & Entertainment Complex)はカンボジアの首都プノンペンにある唯一のカジノホテルとして知られています。

このナーガワールドホテルは、カジノはカンボジア国内でも地域を限定して営業が許可されていることや、隣国のタイでは全面的に禁止されていることもあり、タイ人を中心としたギャンブルが目的の旅行客の間で人気が集まっています。


ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックス
(ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックスの外観)




アジア諸国の観光客が多い

その他、ベトナム人や韓国人、中国人、日本人など比較的カンボジアから遠くないアジア諸国からの観光客も宿泊をすることができます。

ナーガワールドはプノンペン市内でも新しくオープンしたホテルであるため客室内がとても綺麗であることや、外国人の宿泊客に対するサービスが良いことなどから、これからも宿泊者数が増加してゆくことが見込まれています。


ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックス
(ホテル内)                 (客室)




アメリカドルも使用可能

ナーガワールドのカジノには、「カジノの王様」と呼ばれているバカラをはじめ、ルーレット、スロットマシン、ポーカーなど人気のあるゲームがあり、一晩で一通りのゲームをプレイすることができます。

また、カジノ内ではカンボジア通貨のリエルではなく、タイ通貨のバーツやアメリカドルが使用されており、カジノで遊ぶ前にはこれらの通貨を十分に用意しておくことが重要であるといえます。


ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックス
(カジノフロア)




日本語が話せるスタッフも

ナーガワールドは立地がとてもよく、また首都であることもあり、タイ語や英語を話すことのできるホテルスタッフが大勢います。また、日本語を話すことのできるスタッフもホテル内にいるために、日本人の滞在者にも安心して宿泊することができると評判です。

このホテルはカジノの利用客だけでなく、一般の観光客も宿泊目的で利用することができるため、プノンペン市内の観光地を数日かけて回ってみたいという人にも利便性が高いといえます^^



ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックス 【ナーガワールド&エンターテイメントコンプレックス】

 URL: http://www.nagaworld.com/

 所在地: Samdech Hun Sen, Cambodia



<カジノゲーム>

1)テーブルゲーム
バカラ、パイゴウポーカー、ブラックジャック、カリビアンスタッドポーカー、カジノウォー、ルーレット、テキサスホールデムポーカー、ビッグホイールなど

2)スロットマシン






大きな地図で見る







自宅でもカジノが楽しめます!


カジノ好きのあなたに朗報です!自宅で本物のカジノが楽しめる時代が来ました。

オンラインカジノなら、PCやスマホを使って本格的なカジノゲームが楽しむことができます。

本物のカジノのようにリアルマネーを使って手に汗握る白熱したゲームが楽しめるので、世界中で人気を集めています。

下記で紹介しているページでは、『安心・安全に楽しめるオンラインカジノ』をランキング形式で紹介しています。

どのサイトも無料登録するだけで、30ドル分のリアルマネーが貰えます!

オンラインカジノ画面

<< 24時間いつでも遊べる!オンラインカジノの詳細はこちら





関連記事

ページ上部へ戻る