記事の詳細

2013年10月17日、イギリスの老舗ブックメーカー「ウィリアムヒル」で2,000万円の高額賞金を獲得した方が誕生したというニュースがAFP通信から届きました。



2,000万円を手に入れたのはピート・エドワーズさん

ブックメーカーと言えば、スポーツの勝敗や選挙結果など、なんでも賭けの対象にするサービスを実施している企業です。

今回見事ブックメーカーで大金を手に入れたのは、ピート・エドワーズ(Pete Edwards)さん。ピート・エドワーズさんとは、現在イングランドプレミアリーグのリバプールに所属するウィルソン選手の祖父です。


ウィリアムヒル
(ウィリアムヒルのスポーツベットサイト)




「孫がいつかウェールズ代表でプレーする」というオッズに賭ける

エドワーズさんは自分の孫であるハリー・ウィルソン選手がまだ2歳だった2000年に、「孫がいつかウェールズ代表でプレーする」という2500/1のオッズに50ポンドを賭けていたんです。

当時のハリー・ウィルソン選手はまだ2歳だったので、もちろんサッカーの才能があるかどうかはわかりませんでした。しかし、ウィルソン選手はメキメキと頭角を現して、若くしてイングランドのプレミアリーグのリバプールでプロ契約を結びました。

そして、2013年10月15日のワールドカップ杯ブラジル大会の欧州予選で、ベルギー戦に後半42分から出場しました。16歳207日での出場は、ウェールズ代表の史上最年少記録だそうです(驚)


ハリー・ウィルソン
(プレミアリーグで活躍しているハリー・ウィルソン選手)



2,500倍の超高額オッズを的中!

「孫がいつかウェールズ代表でプレーする」のベットに対するオッズは2,500倍という高額倍率でした。ウィルソン選手の代表戦での出場が実現して、祖父であるピート・エドワーズが約2,000万円という高額賞金を手に入れました。

14年越しの素晴らしいプレゼントになったのではないでしょうか?それにしても、たった50ポンドの賭け金がとんでもない金額になりましたね^^

こんな微笑ましいベットもブックメーカーでは楽しめるんですね!






自宅でもカジノが楽しめます!


カジノ好きのあなたに朗報です!自宅で本物のカジノが楽しめる時代が来ました。

オンラインカジノなら、PCやスマホを使って本格的なカジノゲームが楽しむことができます。

本物のカジノのようにリアルマネーを使って手に汗握る白熱したゲームが楽しめるので、世界中で人気を集めています。

下記で紹介しているページでは、『安心・安全に楽しめるオンラインカジノ』をランキング形式で紹介しています。

どのサイトも無料登録するだけで、30ドル分のリアルマネーが貰えます!

オンラインカジノ画面

<< 24時間いつでも遊べる!オンラインカジノの詳細はこちら





関連記事

ページ上部へ戻る